パソコンカスタムサービス

パソコンの電源を入れるたび、イライラしていませんか?

217635

 

最近、パソコンがやたら重くなった。
パソコンの起動に、すごく時間がかかるようになった。
もうパソコンが古いのかな?買い替えるかなぁ。
なんて思っていませんか?

そのパソコン、まだまだ十分に使えます!

パソコンの動作が重い、立ち上がりが遅い…
原因の多くはハードディスクにあった!!

パソコン(以下PC)の情報記録・保存場所として使われているハードディスク(以下HDD)ですが、近年、飛躍的な大容量化を成し遂げました。
それに比べて、データの読み書き(以下アクセス)の速度はそれほど向上していません。
OSやアプリケーションソフト(以下アプリ)の起動・終了時などに生じる小さいファイルへの大量アクセスは、HDDの構造上、特に苦手なのです。
OSの肥大化、扱うデータの巨大化もあって、HDDの遅さがPCの動作を重くする最大要因となっています。

メモリ不足がPCの重さに拍車をかける!!

PCは動作中、HDDとメモリ間でプログラムやデータのアクセスを頻繁に行います。
PCに搭載されたメモリが少ないと、メモリに読み込めるプログラムやデータの容量が少なくなります。
その結果、メモリ上へプログラムを読み込むためのHDDへのアクセスが、より頻繁に行われるようになるわけです。
またメモリが不足するとデータをいったん退避させるため、メモリからHDDへの書き込みが生じます(これをスワップといいます)。
HDDはメモリに比べデータへのアクセス速度が桁違いに遅いため、HDDへのアクセスが多くなるほどPCの動作が重くなります。
メモリ不足が原因でPCの動作がさらに重くなってしまうのです。

HDDのSSD化、メモリ増設で異次元のスピードを!!

SSD(Solid State Drive)とは、不揮発性半導体メモリ(フラッシュメモリ)を使用した補助記憶装置の一種です。
フラッシュメモリはUSBメモリにも使われています。
ランダムアクセス時の速度がほぼ一定で高速なため、OSやアプリの起動時間短縮に絶大な威力を発揮します。
動作上機構部分を持たないため小型で衝撃に強く、ノートPCにも最適です。

HDDをSSDに交換し、さらにメモリを増設することで、
ひと昔前のPCが最新のマシンのように生まれ変わります。

工賃

メモリ増設

5,000円(税別)~

※適応するメモリを調査し、交換作業を行います。
※増設(交換)するメモリの代金は含まれておりません。

HDD → SSD 交換

10,000円(税別)~

※HDDからSSDへOSをコピーし、SSDに交換します。
※交換するSSDの代金は含まれておりません。